カフェ

伊右衛門カフェ川崎でランチしてきた!メニューや店内の様子をレポするよ

先日伊右衛門カフェが川崎と品川に
オープンするとニュースになっていました。

伊右衛門サロンは京都と渋谷にありますが
サロンとは違う業態だそうです。

一体どのようなメニューなのか
味はどうなのか気になりますね。

早速川崎店に行ってみましたので
その様子をレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

伊右衛門カフェの世間の反応

Twitterでは行きたいという声や
おいしかったという声があがっていました!

これは気になりますね!

スポンサーリンク

伊右衛門カフェ川崎到着から入店まで

お店の場所はどこ?


ラゾーナ川崎プラザ (トリップアドバイザー提供)

JR川崎駅を出て直結のラゾーナ川崎の2階に
伊右衛門カフェ川崎はあります。

改札も2階なので駅から階段の
上り下りなしで向かうことができます。

ビックカメラの手前で
以前Wired Cafeがあったところに
あります。

川崎駅からの道案内

川崎駅の中央改札を出ます。
中央改札は2つありますがどちらでも
大丈夫です。

出たら左右のどちらかに
1階に降りる階段があるので
その階段を背にして進むと
すぐにラゾーナが見えてきます。

画像の一番駅に近い入口から入り
道なりにまっすぐ進みます。

一度店外に出る出口になっているので
出てそのまますぐのところにさらに入口があります。

その入り口を入ってすぐ右手にお店があります。

入店までの待ち時間は?

私が行ったのはオープンした翌週の
水曜日の13:30頃でした。

ランチのピークは過ぎたころだと
思っていましたが
お店の前には入店を待っている方がチラホラ。

入店待ちのシートに名前を書いて
待ちます。

私の前に3組待っていました。
ですが長く待つことはなく
10分ほどで名前が呼ばれ入店できました。

伊右衛門カフェ川崎のメニューは?

グランドメニュー

お店の前に出ているメニューを
写真に撮ってきました。
(うまく撮れてなくてすみません・・)

ご飯は1000円前後
ドリンクは420~900円
デザートは800円前後でした。

ランチメニュー

ランチは10:00~15:00で
好きな御膳orどんぶりorうどんに
ドリンクがセットになります。

ドリンクは煎茶、玄米茶、ほうじ茶
+300円で抹茶ラテ、ほうじ茶ラテを
選ぶことができます。

伊右衛門カフェ川崎で食べたメニュー

ランチメニューのねばねばネギトロどんぶり

具材はネギトロ、とろろ、納豆、
小ネギ、カリカリ梅、ツルムラサキ、
卵焼き、ブロッコリースプラウトです。

少し混ぜていただきました。

具だくさんでカリカリ梅の食感が
アクセントになっておいしかったです。

セットの抹茶ラテ

ラテアートがかわいいです!

味はほんのり甘くほのかに抹茶の香り
抹茶よりミルクの味が強いように感じました。

伊右衛門カフェ川崎の店内の様子は?

座席

座席はソファー席とカウンター席で
割合は7:3くらいでしょうか。

最低限の座席のスペースは確保されているので
広い店内とは言えない広さですが
居心地は悪くなかったです。

また、ほぼ満席でしたが
ガヤガヤと騒がしい感じはなく
落ち着いて食事することができました。

ちなみに席数は食べログによると58席です。

ただし時間帯にもよるかもしれないですが
混んでいるのであまり長居はできなそうです。

客層は?

やはり女性が圧倒的に多かったです。

年齢層は高校生くらいから主婦まで
幅広い様子でした。

男性はいましたが
女性と一緒に来ているようでした。

ですがカウンター席があるので
男性一人でも浮くことはないと思います。

伊右衛門カフェ川崎でのランチレポートまとめ

体にやさしい和食やスイーツを
食べたくなったら
ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク